横浜みなとみらいホール2018オープニング・コンサート
ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団 ニューイヤー・コンサート2018

9月8日(金)発売
J.シュトラウスUが創設した由緒正いオーケストラによるウィンナ・ワルツ!
さらには圧巻の獅子舞パフォーマンス、たおやかな舞楽も…!
新年にふさわしいこの贅沢!これぞ、横浜のニューイヤー!

公演日・開演時間

2018年1月3日(水)3:00開演

会場 横浜みなとみらいホール
席種・料金/残席状況 S席8,500円(1・2階席)
A席5,000円(3階・舞台後方席) お問合せください
出演者 ヨハネス・ヴィルトナー(指揮&ヴァイオリン)
ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団
唐山龍獅総会(中華獅子舞・開場時予定)
雅楽道友会(舞楽・休憩時予定)
前売り所
主要プレイガイドで発売

チケット申し込み




ヨハン・シュトラウスII:喜歌劇「こうもり」序曲
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ「前へ」
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ「天体の音楽」
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ「遠方から」
エドァルト・シュトラウスI:ポルカ「テープは切られた」
ヨハン・シュトラウスII:ワルツ「春の声」

スッペ:喜歌劇「山賊の仕業」序曲
レハール:ワルツ「金と銀」
ヨハン・シュトラウスII:トリッチ・トラッチ・ポルカ
ヨハン・シュトラウスII:メロディーエン・カドリーユ
ヨハン・シュトラウスII:ポルカ「クラップフェンの森で」
ヨハン・シュトラウスII:ポルカ「雷鳴と電光」
ヨハン・シュトラウスII:ワルツ「美しく青きドナウ」

中華獅子舞は開場時(2:30頃)予定
舞楽は休憩時予定

ご来場者にもれなくオリジナル・グッズをプレゼント!
パイプオルガンをバックに記念撮影!ホール内写真撮影OK!
(舞台への登壇、及び開演中・終演時等の出演者の撮影はお断りします。)


大迫力の獅子舞による熱烈な歓迎を受け、舞楽のたおやかな舞いに見惚れ、シュトラウス音楽の高貴で軽やかな響きに身を浸す夢のような時間…横浜ニューイヤーの定番!横浜みなとみらいホール2018オープニング・コンサートがこの初春も開催されます!
“ワルツ王”J.シュトラウスU世が創設し、シュトラウス一家の「真髄」が聴けるオーケストラとして世界に名を轟かす名門中の名門、ヨハン・シュトラウス管弦楽団と指揮者兼ソロ・ヴァイオリニストのヨハネス・ヴィルトナーによる気品と楽しさ溢れるステージは、もはや新年の代名詞!今回は「こうもり序曲」「春の声」「雷鳴と電光」「美しき青きドナウ」といった定番の名曲たちがずらると用意され、2018年のスタートを一層華やかに彩ることでしょう。
そしてこちらも定番!開場時に迎えてくれる中華獅子舞、今回も横浜の空を舞います!噛まれると魔除けのご利益があるという彼らも、もはや新年には欠かせません。休憩時には打って変わって繊細でたおやかな美を魅せる舞楽も登場し、もちろんお帰り時にはお年玉のオリジナル・グッズも用意。オープニング・コンサートの贅沢さは、今回も変わりません!
本家のウィンナワルツだけでなく、もはや特典とは言えないほどの豪華なイベント盛りだくさんのニューイヤー・コンサート。新年最初のコンサートは、やっぱりこれで決まり!!

●公演の日時、会場、出演者、演目・曲目等につきましては、チケットをお買い求めの際にいま一度ご確認ください。
●残席状況は最新のj状況を表示するように努めておりますが、現状と異なる場合もありますことを予めご承知おきください。
●本サイトにおけるチケット料金の誤植等による誤りについては、全て券面に表記されたものを正価といたします。
●チケット価格表記は全て消費税込みです。
 会社案内