ホールアドバイザー松居直美企画
オルガンの未来へW
9月14日(木)発売 
満を持して登場!
松居直美がオルガンの未来を音楽で問いかける

公演日・開演時間 2018年2月17日(土)3:00開演 
会場 ミューザ川崎シンフォニーホール 
席種・料金/残席状況 S席3,000円 取扱終了
A席2,000円 取扱終了
出演者 松居直美(オルガン)
西川竜太(指揮)
混声合唱団 空(くう)、女声合唱団 暁、男声合唱団クール・ゼフィール、成蹊大学混声合唱団有志
バッハ・カンタータ solo(ヴォクスマーナ)稲村麻衣子(ソプラノ)、輿石まりあ(アルト)、金沢青児(テノール)、松井永太郎(バス)
権代敦彦(構成・作曲)
前売り所
主要プレイガイドで発売





グレゴリオ聖歌 「過越のいけにえを讃美せよ」
シャイデマン:「キリストは死の縄目につながれ」
J.S.バッハ:コラール「キリストは死の縄目につながれ」BWV 277
J.S.バッハ:オルガン小曲集より「キリストは死の縄目につながれ」BWV 625
J.S.バッハ:カンタータ「キリストは死の縄目につながれ」BWV 4
高田三郎:典礼聖歌「復活の続唱」
権代敦彦:新作(世界初演・2017年度ミューザ川崎シンフォニーホール委嘱作品)ほか

●公演の日時、会場、出演者、演目・曲目等につきましては、チケットをお買い求めの際にいま一度ご確認ください。
●残席状況は最新のj状況を表示するように努めておりますが、現状と異なる場合もありますことを予めご承知おきください。
●本サイトにおけるチケット料金の誤植等による誤りについては、全て券面に表記されたものを正価といたします。
●チケット価格表記は全て消費税込みです。
 会社案内