みなとみらいアフタヌーンコンサート2018後期 チラシ
 
アフタヌーンコンサート2018後期チラシ 表
アフタヌーンコンサート2018後期チラシ 裏

みなとみらいアフタヌーンコンサート2018後期
「ポストホルン〜絶妙のアンサンブル」
ルートヴィヒ・チェンバー・プレイヤーズ・シュトゥットガルト

セット券:5月18日(金)発売
一回券:6月15日(金)発売
名門シュトゥットガルト放響の精鋭&
難関・ミュンヘンコンクール入賞の実力派日本人アーティストが集結!
モーツァルトの魅力を存分に味わう、至福の時間

公演日・開演時間

2018年10月12日(金)1:30開演

会場 横浜みなとみらいホール
席種・料金/残席状況 指定席5公演セット券
14,900円 
舞台後方席5公演セット券
10,000円
お問合せください
※セット券ご購入の方へ、もれなく
オリジナル・チケット・ホルダープレゼント!
全指定席 3,900円
舞台後方席 2,500円 お問合せください
出演者 白井 圭(ヴァイオリン)
エミリー・ケルナー(ヴァイオリン)
ヤニス・リールバルディス(ヴィオラ)
横坂 源(チェロ)
幣 隆太朗(コントラバス)
ディルク・アルトマン(クラリネット)
ハンノ・ドネヴェーグ(ファゴット)
ヴォルフガング・ヴィプフラー(ホルン)
前売り所
主要プレイガイドで発売

チケット申込み



【オール・モーツァルト・プログラム】
交響曲第1番 変ホ長調 K. 16
コンサート・アリア「この麗しい御手と瞳のために」 K.612
ロンド 変ホ長調 K. 371
コンサート・アリア「やさしい春がもうほほ笑んで」 K. 580
ロンド ハ長調 K. 373
セレナーデ第9番 ニ長調 「ポストホルン」 K. 320

9月公演に引き続き、モーツァルトの室内楽を!名門シュトゥットガルト放送響のメンバーと、最難関ミュンヘン・コンクールで共に第2位に入賞した実力派日本人アーティストで結成された気鋭の室内楽合奏団で、アンサンブルの妙味だけでなく、ソリストとしても活躍する彼らの実力も十二分に味わえるヴァリエーション豊かなプログラムをお楽しみいただきます。

●公演の日時、会場、出演者、演目・曲目等につきましては、チケットをお買い求めの際にいま一度ご確認ください。
●残席状況は最新のj状況を表示するように努めておりますが、現状と異なる場合もありますことを予めご承知おきください。
●本サイトにおけるチケット料金の誤植等による誤りについては、全て券面に表記されたものを正価といたします。
●チケット価格表記は全て消費税込みです。 ●特別な表記がない場合、未就学児童の入場はお断りいたします。
 会社案内