アレシュ・バールタ バッハ・オルガン名曲選 チラシ表
 
阪田知樹 ピアノ・リサイタル ~リストへの誘い~ チラシ裏

バッハ・オルガン名曲選
アレシュ・バールタ オルガン・リサイタル

10月5日(金)発売
横浜みなとみらいホールのオルガン“ルーシー”で聴く、バッハの宇宙!
ホール開館時にも登場した名手が、開館20周を荘厳なるバッハで祝う!

公演日・開演時間

2019年2月26日(火)2:00開演

会場 横浜みなとみらいホール
席種・料金/残席状況 全指定席 4,800円
シルバー(65歳以上)
4,500円
出演者 アレシュ・バールタ(パイプオルガン)

前売り所
主要プレイガイドで発売

チケット申し込み



【オール・バッハ・プログラム】
トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
コラール 《目覚めよと呼ぶ声あり》 BWV645
前奏曲とフーガ ト長調 BWV541
コラール《主よ、人の望みの喜びよ》 BWV147より
トッカータとフーガ ホ長調 BWV566
幻想曲とフーガ(大フーガ) ト短調 BWV542
マニフィカト 《わが心は主をあがめ》にもとづくフーガ BWV 733
パストラーレ ヘ長調 BWV 590
フーガ ト短調 BWV 578 「小フーガ」
パッサカリアとフーガ ハ短調 BWV 582


即興的かつ圧倒的なトッカータや、教会のステンドグラスを思わせる壮麗なフーガ、人ならぬ存在をも感じさせる敬虔なコラールまで…天才バッハの真髄は、オルガンでこそ味わえます! 光を意味する“ルーシー”の名で知られ、横浜に因んだカモメの彫刻でお馴染みの横浜みなとみらいホールのパイプオルガンは、ホールと共にオープンから20周年を迎えました。
この節目にふさわしい作曲家となれば、やはりバッハを置いて他にはないでしょう。大作曲家でありながら生前はオルガニストとしても絶大なる評価を受けたこの偉人が残した作品の中でも、今回これ以上はないほどの名曲だけをチョイス!決定版とも言うべき公演が実現いたしました。
今回のオルガニストは、現代オルガン界を代表するひとりでもあり、1997年のホール開館時にも登場して“ルーシー”の華々しいオープニングを飾ったアレシュ・バールタ。チェコの誇る名手が、“ルーシー”が刻んできた20年の時を噛みしめながら、音楽史上最大のオルガン作曲家・バッハを弾く…この特別な瞬間を、ホール全体が楽器と化す“ルーシー”の圧倒的スケールで、じっくりとお楽しみください。
●公演の日時、会場、出演者、演目・曲目等につきましては、チケットをお買い求めの際にいま一度ご確認ください。
●残席状況は最新のj状況を表示するように努めておりますが、現状と異なる場合もありますことを予めご承知おきください。
●本サイトにおけるチケット料金の誤植等による誤りについては、全て券面に表記されたものを正価といたします。
●チケット価格表記は全て消費税込みです。 ●特別な表記がない場合、未就学児童の入場はお断りいたします。
 会社案内