ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団 チラシ
 
ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団 チラシ裏

横浜みなとみらいホール2020オープニング・コンサート
ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団
ニューイヤー・コンサート

9月6日(金)発売
J.シュトラウスUが創設した由緒正いオーケストラによる
至極のウィンナ・ワルツ!
さらには圧巻の獅子舞パフォーマンス、たおやかな舞楽も…!
新年にふさわしいこの贅沢!これぞ、横浜のニューイヤー!

公演日・開演時間

2020年1月3日(金)3:00開演

会場 横浜みなとみらいホール
席種・料金/残席状況 S席8,700円(1・2階席)
A席5,000円(3階・舞台後方席)
出演者 ヨハネス・ヴィルトナー(指揮&ヴァイオリン)
ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団
唐山龍獅総会(中華獅子舞・開場時予定)
雅楽道友会(舞楽・休憩時予定)
前売り所
主要プレイガイドで発売

チケット申し込み




J.シュトラウスU:「ジプシー男爵」序曲
J.シュトラウスU:ポルカ・シュネル「突進!」
ヨーゼフ・シュトラウス:ワルツ「うわごと」
ヨーゼフ・シュトラウス:ポルカ・マズルカ「とんぼ」
J.シュトラウスU:ポルカ・シュネル「雷鳴と電光」
J.シュトラウスU:「ウィーン気質」
J.シュトラウスU:喜歌劇「くるまば草」序曲
J.シュトラウスU:ワルツ「もろびと手をとり」
J.シュトラウスU:クラップフェンの森で
J.シュトラウスU:オペラ「騎士パズマン」より チャルダッシュ
ヨーゼフ&J.シュトラウスU:「ピツィカート・ポルカ」
J.シュトラウスU:ポルカ・シュネル「観光列車」
J.シュトラウスU:ワルツ「美しく青きドナウ」

中華獅子舞は開場時(2:30頃)予定
舞楽は休憩時予定

ご来場者にもれなくオリジナル・グッズをプレゼント!
パイプオルガンをバックに記念撮影!ホール内写真撮影OK!
(舞台への登壇、及び開演中・終演時等の出演者の撮影はお断りします。)


来場者を熱烈に歓迎する大迫力の獅子舞、優雅な和の美を体現する舞楽(舞い付きの雅楽)に、そして軽やかで楽しく、どこまでも気品溢れる本家本物のウィンナワルツ…横浜ニューイヤーの定番!横浜みなとみらいホール・オープニング・コンサートがこの初春も開催されます!
 “ワルツ王”J.シュトラウスU世が創設し、まさにシュトラウス一家の「真髄」が聴けるオーケストラ、ウィーン・ヨハン・シュトラウス管弦楽団と指揮者兼ソロ・ヴァイオリニストのヨハネス・ヴィルトナーによる気品と楽しさ溢れるステージを、すでにご存知の方も多いでしょう。定番ながら、同時に少しずつ曲目、演出を変えて楽しませてくれる彼ら。今回はどのように横浜のニューイヤーを飾ってくれるのか、注目です!
そして今回も開場時に大迫力の中華獅子舞が登場!噛まれると魔除けのご利益がある獅子舞に、思い切って噛まれてみるのもいいかも!?休憩時には繊細でたおやかな美を魅せる舞楽も登場し、お帰り時にはお年玉のオリジナル・グッズも用意。オープニング・コンサートの贅沢さは、今回も変わりません!
2021年1月からは横浜みなとみらいホールの大規模改修が行われるため、次にいつ観られるかわからない…かも!?横浜名物の贅沢ニューイヤー、お見逃しなく!
●公演の日時、会場、出演者、演目・曲目等につきましては、チケットをお買い求めの際にいま一度ご確認ください。
●残席状況は最新のj状況を表示するように努めておりますが、現状と異なる場合もありますことを予めご承知おきください。
●本サイトにおけるチケット料金の誤植等による誤りについては、全て券面に表記されたものを正価といたします。
●チケット価格表記は全て消費税込みです。 ●特別な表記がない場合、未就学児童の入場はお断りいたします。
 会社案内